ごあいさつ

代表取締役社長 野場基

創立以来、社是「初志貫徹」、経営理念「物造・人財是亦報恩道」
そして、スローガン「よい品・よい報告」を念頭に入れ自動車部品および民生品の電気機能部品、重要安全部品の生産に励み常に品質・コスト・納期をモットーに実績と信頼を積み重ねてまいりました。その中でも私が昔、官庁で廃車となった車を鉄くずの値段で買ってコツコツと整備しマイカーとして乗っていた初代のクラウンは現在健在で外観はボロボロになっておりますが、バンパーやテールランプ等を見ると“やつれ”の品質の良さが依然と出ており、さらにスイッチやエンジン等の補機電機部品の機能も全く問題なく、まさに当社の経営理念にあります物を造る喜びを感じることができます。

しかし、長期にわたる構造的な景気の停滞に加え、我が国の企業をとり巻く外環境の空洞化がさらに懸念されている現在、将来のさらなるマルチメディア化に対応するため独自技術の開発、特に新しい電子技術に挑戦し、これからの基盤技術をマイコンを利用したエレクトロニクス技術と位置づけ、環境・安全・福祉等の事業分野に当社は進出し常にスピード経営、スリム経営に徹し、時代のニーズに即応できる企業基盤を持った会社をつくり、そして地域に密着し社会に貢献すると共に社会の一員として法と倫理を遵守し健全な社会ルールに敏感な行動をとり、21世紀をノバグループを通じ開発から製造までこなせる部品メーカーの地位を確固たる物にし 「モノづくり」「機能づくり」をする所存であります。 何卆、皆様の一層のご支援、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。